【簡単副業】ポイ活アプリはトリマがおすすめ!どんどん貯まる!交換先も豊富!

突然ですが、ポイ活してますか?

ドラッグストアやクレジットカードでのポイ活は、もう当たり前の時代。

この記事では、健康に良いポイ活、しかもデュアラーにもってこいのポイ活をご紹介します。

二拠点目に移動すると、ポイントがどんどんたまる!

さらに二拠点目で散歩すると、ポイントがさらに貯まる!

ポイント交換先も豊富で便利なアプリですよ。

(↓未経験での副業にWebライターがオススメな理由はコチラ↓)

あわせて読みたい
【副業】お金が必要な人、今すぐ始めて!Webライターのやり方を丁寧に解説します! 夫が無職の引きこもりになって1年ほど経ったころ。 我が家の貯金も残り少なくなり、 私がお金をどうにか工面していかなければ… という状況に追い込まれました。 そんな...
目次

ウォーキングアプリって知ってる?

ウォーキングアプリとは、つまり歩数計のスマホアプリ版。

歩いた歩数を記録してくれます。

いつも持ち歩いているスマホがそのまま歩数計として使えるのだから便利ですよね。

さらにアプリの歩数計は、多くの場合、歩数のカウント以外にも優秀な機能が満載!

歩いた距離やコース、消費カロリーの記録にとどまらず、体重や日々の食事、睡眠まで管理してくれるものもあります。

ウォーキングアプリでポイ活できるの?

ただ歩数を記録するだけでなく、歩いた分だけポイントが貯まるなら、絶対にその方がオトク。

最近は、そんな『ポイ活ウォーキングアプリ』がいろいろあるのです。

その多くが、歩いた歩数に応じてポイントが貯まり、一定数のポイントが貯まったら、他社のポイントと交換できるというもの。

ゲーム感覚で楽しく歩きつつ、ポイントをかせぐ、そんな健康にもお財布にも嬉しいアプリなら、使わない手はないですよね!

二拠点生活をしているなら『トリマ』でポイ活しよう

二拠点生活は、長距離の移動が不可欠。

その移動がそのままポイントになったらオトクだと思いませんか?

そのオトクが実現するのが、今回ご紹介する『トリマ』というアプリなのです。

『トリマ』とは、トリップ+マイル(Trip+Mile)のこと。

つまり、トリップすればするだけマイルが貯まるという、二拠点生活にはもってこいのアプリなのです。

『トリマ』で貯まるマイルって何?

『トリマ』で貯まるポイントのことを、マイルと言います。

30,000マイル貯まると、300円分のポイントに交換できます。

(交換先によっては50000マイルごとに500円分などもあり)

つまり、【100マイル=1円】ですね。

貯まっていくマイルの数字が大きいので、わりと簡単にたくさん貯まっていくような感覚になります。

たくさんのマイルが貯まるとモチベーションが上がるので、貯めれば貯めるほど、がぜんやる気がわいてしまうのが『トリマ』の面白いところ。

『トリマ』には移動で貯まるマイルと、歩いた歩数で貯まるマイルがあります。

その他にも、アンケートに答えてもらえるマイルや、ミッションをこなしたり(カード発行など)、買い物をしたりすると貯められるマイルがあります。

移動距離に応じてマイルが貯まる!

では、肝心のマイルはどうすれば貯まるのかというと、たとえば移動距離に応じて貯まるマイルは、移動すればいいのです!

これがこのアプリのスゴイところ!

歩いた歩数に応じてポイントが貯まるアプリは他にも色々あるのですが、『トリマ』は電車や車での移動でもマイルが貯まるのです。

二拠点生活は、どうしても移動が多くなります。

その移動は正直面倒だと感じるのですが、この『トリマ』を始めてからというもの、

移動するだけで定期的にスイーツ代がもらえる!

なんて考えると、長距離の移動が少し楽しくなるから不思議です。

歩いた歩数に応じてマイルが貯まる!

『トリマ』はウォーキングアプリの機能もあります。

そしてもちろん、歩数に応じてマイルが貯まる仕組み。

二拠点生活をしている人は、二拠点目が自然の多い郊外にある場合も多いですよね。

アウトドアが趣味な人、登山やハイキングに頻繁に出かける人、犬と大自然での散歩を楽しんでいる人…

二拠点生活をしている人は、歩数もかせげるのではないかと思うのです。

歩けば歩くほど、それがポイントになるなんて、ウォーキングのモチベーションあがりませんか?

どうやってマイルを貯めるの?

移動距離に応じて貯まるマイル

移動でもらえるマイルは、最初は全員が3本の空のタンクを持っています。

移動すると、そのタンクが徐々に貯まって行き、満タンになったらタンクの中身を回収する、そうするとまたタンクが空になる、という仕組み。

10~20秒ほどの動画CMを1本観るとタンク1本の中身が回収され、60マイルとコイン1枚がもらえます。

(2022年3月4日より獲得マイルが変更になりました)

ちなみに動画CMを見ないと、もらえるマイルが15マイルになります。

少しの時間と手間はかかりますが、動画CMを1本観れば4倍のスピードでマイルが貯まっていくという訳ですね。

3本全てのタンクが満タンになってしまうと、中身を回収してタンクを空にするまで、いくら移動してもそれ以上タンクの中身を貯めることは出来ません。

それではもったいないので、たとえば我が家が、車で二拠点目に移動する時は、助手席に座った人が定期的にタンクをチェックし、車内で動画CMを観てタンクの中身を回収、マイルを獲得しています。

歩数に応じて貯まるマイル

歩数に応じてもらえるマイルは、10,000歩までは貯め続けることができ、500歩分ごとに1本の動画CMを観て、60マイルとコイン1枚をもらう仕組みです。

移動距離や歩数を正確に記録してもらうために、位置情報へのアクセスは【常に許可】に設定しておいてくださいね。

マイルを効率よく貯める技も!

マイルを効率よく貯める技を紹介しますね。

移動、歩数、それぞれの画面に『動画を見て3倍速』と『動画を見て2倍速』というボタンがあります。

先に動画CMを1本観ておくと、移動マイルがその時点から3時間、3倍速(歩数マイルの場合は、その時点から15時間45分の間、2倍速)で貯まるという技です!

ちなみに、移動や歩数でマイルと共にもらったコインは、5枚集めるとスロットが1回出来ます。

スロットで絵柄がそろうと、その絵柄に応じてボーナスマイルがもらえる、という嬉しいおまけも。

他には、貯めたマイルが、移動マイルを貯めるタンクと交換できたり、マイルが貯まるスピードを一定期間アップできるアイテムと交換できたりもします。

どうですか?

二拠点生活をしている人なら、どんどんマイルが貯まること間違いなし、ですよね!

マイルの交換先が豊富!

『トリマ』が他のポイ活アプリより便利なところは、貯まったマイルの交換先が豊富だということ。

主なポイント交換先とマイル数を紹介します。

《ポイント交換先》
  • Amazonギフト券300円分…30,000マイルで交換
  • iTunesギフトコード500円分…50,000マイルで交換
  • nanacoポイント300円分…30,000マイルで交換
  • Tポイント1000円分…100,000マイルで交換
  • WAONポイント300円分…30,000マイルで交換
  • dポイント…300円分…30,000マイルで交換
  • Google Playギフトコード500円分…50,000マイルで交換
  • Pontaポイント300円分…30,000マイルで交換
  • 楽天ポイント230円分…30,000マイルで交換
  • 銀行振り込み1000円分…100,000マイルで交換
《商品引換券》
  • ファミリーマート100円お買い物券…11,500マイルで交換
  • ファミリーマート500円お買い物券…57,500マイルで交換
  • ローソンお買い物券(500円)…57,500マイルで交換
  • ミスタードーナツのギフトチケット(200円)…23,200マイルで交換
  • サーティーワンアイスクリームレギュラーシングルギフト券…44,850マイルで交換
  • タリーズデジタルギフト(500円)…57,500マイルで交換
  • 吉野家デジタルギフト200円…23,000マイルで交換
  • すかいらーくご優待券(500円)…57,500マイルで交換
  • デジタルKFC CARD(500円)…57,500マイルで交換
  • 幸楽苑のギフトチケット(500円)…57,500マイルで交換
 

実際にどのくらいマイルが貯まるの?

私が実際にアプリを使ってマイルを貯めてみました。

1日に30分程度の車移動、5000歩程度の歩数、このぐらいのマイルを毎日獲得した場合、10日間で約10,000マイル貯まりました。

つまり、特に無理せず普段通りの生活でも、1か月で300円分のポイントゲットが可能!

週末にいつもより遠出をしたり、長めの犬の散歩をしたりしたせいもあってか、結局3か月で1000円になりました。

私のように二拠点生活の人、通勤距離が長い人、仕事で歩く機会が多い人は、マイルがあっという間に貯まるだろうなぁ~というのが率直な感想です。

『トリマ』を始めるなら、最初にまず5000マイルもらえる方法で!

まずは30,000マイル貯めるのが最初の目標となるアプリですが、実は最初から5000マイルをゲットできる方法があります。

招待コード

それは、招待コードを最初に入力すること。

アプリをスマホにダウンロード・インストールしたら、初回起動画面の最後のページで必ず招待コードを入力します。

そうすると、5000マイル獲得

ただし、最初に起動した時しかチャンスがないので、注意してくださいね。

【招待コード…x4eP1bUl_】

この招待コードを入力して登録し、さらに会員登録してログインすると、5000マイルが付与されているという訳です!

ちなみにこれは私の招待コードで、招待した側(私)も5000マイル獲得できる仕組み。

ただ…招待した側(私)がマイルをもらえるのは最初の10人限定なので、残念ながらもうwin-winにはならないのですが…。

招待される側は何人でもOKなので、安心して使ってくださいね。

『トリマ』のHPはこちら。

『トリマ』の使い方をおさらい

  1. トリマのアプリをインストールし、アプリを起動
  2. チュートリアル画面で指示に従って初期設定をする ※位置情報へのアクセスを常に許可に設定!
  3. 招待コード入力欄に【x4eP1bUl_】を入力して招待コードを登録
  4. 会員登録してログイン
  5. 移動や歩行でマイルを貯める
  6. (コイン5枚ごとにスロットをしてマイルを貯める)
  7. (アンケートや買い物でマイルを貯める)
  8. 目標のマイルを獲得したら、お好きなポイントに交換!

おわりに

歩数だけでなく、移動距離に応じてマイルが貯まる『トリマ』のご紹介でした。

『トリマ』でマイルを貯めることが習慣になったら、出勤の移動や仕事中の歩行が面倒だと思わなくなりました。
むしろ「自分だけダブルで稼いでいるお得感」をこっそり味わえるのです!

普段からウォーキングが趣味な方にはもちろんおすすめ。

そうでなくても、日常生活には移動も歩行も必要な訳ですから、どうせならそれをポイントに替えて得しちゃいましょう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次