【笑撃】我が家の犬のライバルTOP3!

皆さんの愛犬は、どんなもので遊ぶのが好きですか?

愛犬のおもちゃがマンネリ化してしまった方、これを試してみてください!

この記事では、我が家の犬ののライバルTOP3をご紹介します。

ライバルと言っても、犬自身がそう思っているかどうかは分かりませんが、『なぜかムキになって戦う相手』です。

みなさんのワンちゃんも、飛びつくかな?よかったら、試してみてくださいね。

目次

ライバルNO.1 クワガタ

クワガタが気になる

我が家の2拠点目(山の家)は、辺り一面が緑!という環境の中にあります。

ある夜、その山の家の網戸にクワガタが貼りついていたことがありました。

夫が網戸の向こう側に手を延ばして捕獲し、犬の前に置きました

すると!

片手をあげて必死に威嚇するクワガタを見て…

犬の目は寄り目になり、未だかつて見たことのないようなムツカシイ表情をしたのです!

「ムムムムム…」と言わんばかりの顔で、犬は、数分間、微動だにせずクワガタと対峙していました。

と思ったら、一瞬のすきをついて、ナント、クワガタが犬の鼻を挟んだ―――!!

ビックリした犬は、クワガタを振り払い、あろうことかクワガタを口でくわえようとしたんです!

驚いたクワガタは、その後、夫の温情で無事に屋外に逃がしてもらいました。

…と思ったほんの数分後、室内になんとクワガタがまたいたのです。

さっきと同一人物(同一クワガタ)かどうかはもちろん不明なのですが、それを目ざとく見つけた犬は、再び「ムムムムム…」の顔をしてクワガタと対峙してました。

ただ、今度は、クワガタの方が一枚上手でした。

犬に手を(もしくは口を)出される前に、犬をあざ笑うかのように室内を何周か飛んで回った後、柱の高い位置に止まったのでした。

情けなくも、犬はただ上を見上げるだけ…

この時ほど、足の短さが残念だったことはない!と犬が思ったかどうかは分かりませんが。

この時、一連の様子をスマホで撮影したのですが、犬の表情ったら!

クワガタを見つめ続けて微動だにしない

眉間にシワ!

いや、犬だから毛に覆われて実際にはシワじゃないんでしょうけど…

目が引きつっていて、美人が台無し。本当に「ムムム…」の顔です。

犬の表情筋って、すごいな。

この顔のおかげで、クワガタは犬のライバル1号と認定されました。

ライバルNO.2 くまのプーさんのパペット人形

プーさんを遠巻きに見て様子をうかがう

ある日、ホームセンターで安売りされていた、手のひらを入れて遊ぶくまのプーさん』のパペット人形

ペット用かどうかは分かりませんが、

しめしめ!
にけしかけてやろう!

と思って購入しました。

帰宅し、犬の前に出してみると…突如現れた黄色い動く物体に対して、犬は…

逃げた!!

人形相手でも、ビビリは健在でした。

ほら、大丈夫だよ~
動かないよ~

と言って、手のひらを抜いてパペットを床に置き、私が少し離れると、そぉぉ~っと近づいて口にくわえて安全なところまでソロソロと運んでいき、その後、思う存分ブルブル振り回していました。

…飼い主ながら、犬の弱虫っぷりが残念でした。

それ以降も、くまのプーさんさんが現れると、まず逃げ、勝手に倒れるのを待って、仕留めています。

ライバルNO.3 夫が手で作るキツネ

影絵で遊ぶ時に作るキツネ、分かりますか?耳のように指を2本立てて作るこれです。

これで夫が「ガァァァ!」と口を開けたようにけしかけると、犬は大興奮で飛びつきます

などで散歩に行けない日のひと暴れに、もってこいです。

いつ見せても、楽しそうに飛びつきます。

これが一番安上がりで壊れないおもちゃ

電源不要で、自由自在に動かせるおもちゃです。

ぜひ、真似してみてください。

うちの犬みたいに、ムキになって遊んでくれるといいな。

おわりに

犬が何かを加えた状態でブルブルと首を振る動作は、捕まえた獲物の息の根を止めているのだとか。


我が家の犬は、くまのプーさんが弱った隙にしかブルブルが出来ないのです…さすが筋金入りのビビリ犬。

皆さんの犬には、何か特別に犬の食いつきがいい「ライバル」はいますか?

よかったらコメントで教えてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次