ついに長野県への移住が決定! うつ夫とビビリ犬とともに、『移住&二拠点生活』スタート!

【愛犬家さん必見】破壊王ダックスが実証!小型犬の頑丈なおもちゃTOP5

  • 2022年2月24日
  • 2022年7月19日

犬のおもちゃって、どれも瞬殺で破壊されますよね…

でも、誤飲やケガのリスクを考えたら、ワンちゃんには安全なおもちゃを与えたいもの。

そこで、私が我が家の犬に実際に与えてみて、『頑丈だったおもちゃランキングTOP5』をご紹介します!

突然ですが、はじめまして!アズサです。
浅間のふもとの『山の家』での二拠点生活歴17年。

ついに長野県への移住が実現!
『移住&二拠点生活』のノウハウを発信します。
ビビリ犬の“鴨”(犬の名前)も登場
するかも!?

  

頑丈だったおもちゃランキング

我が家は【夫婦2人+犬1匹】という家族構成なので、我が家の犬はいわゆる一人っ子。

それなりに色々なおもちゃを持っています。

ただ、本当にどんなおもちゃも、与えて数分と持たずに穴を開けるのです。

中に綿(わた)が詰めてあるおもちゃは、綿(わた)を誤飲してしまうと嫌なので、穴が開いたら即没収です。

縫い合わせてもう一回与えたりもしますが…犬もバカじゃないですよね。

狙うんです、縫い目を!

もしくは穴を開けやすそうな部分を!

ということで、中でも頑丈だったおもちゃTOP5です!

第5位 ドギーマン牛革トイシリーズ

ドギーマン牛革トイシリーズ
  • ケモノ臭のせいか、喰い付きがいい
  • 中身が空なら、牛革のみで比較的安全
  • 詰め物を抜いても、比較的長く使える
おすすめポイントはこちら

ドギーマンの牛革トイシリーズです。

ヤシ縄の詰め物を牛革で包んで作ったおもちゃです。

このおもちゃは形違いで数種類あるのですが、牛革のケモノ臭がするせいか、どれもかなり喰い付きがいいです。

ただ、牛革1枚分の厚さなんて、やっぱり犬には瞬殺でして…

中のヤシ縄が出始めたら、誤飲防止のために即没収です。

でも、このおもちゃ、詰め物のヤシ縄を引っ張り出して空っぽにしてからまた与えても、かなり遊んでくれます。

しかも、ここから先は、ある程度はボロボロになりますが、残り部分は牛革のみなので、さほど危険な状態にならず比較的長く使えます。

なので、

また穴が開いた!
これも瞬殺か…

とがっかりせずに、詰め物を抜いて再度使ってみるのもいいと思います。

(といっても、安全性はご自身で確認してくださいね)

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

第4位 Tuffy’sシリーズ

Tuffy’sシリーズ
  • 形や耐久度がいろいろある
  • 詰め物を抜いても、比較的長く遊べる
  • 布製のおもちゃの中では、ダントツで丈夫
おすすめポイントはこちら

Tuffy’sというシリーズのおもちゃです。

形は様々で、ただの円盤型もあれば、ゾウやワニや恐竜もあります。

 なにせ丈夫さがウリ!

耐久度のランクまであるほどなのです!

さて、どれぐらい丈夫だか楽しみだ!

と勇んで帰宅して我が家の犬に与えたら…

う~ん。

わりと長持ちした方だと思います。

壊れなかった、とは言えないのですが、こちらも途中から中の詰め物を抜いて遊びました。

かなりの長い期間遊べましたよ。

こういった布製のおもちゃの中では、ダントツで丈夫なのは間違いないので、第4位です!

  

第3位 PET PARADISEの骨付き肉

PET PARADISEの骨付き肉
  • 壊すのではなく、鳴らして遊ぶ場合も
  • 両端のロープをなくすと壊しづらい
  • 汚れたら洗うを繰り返し、3年以上使用中
おすすめポイントはこちら

PET PARADISEの骨付き肉のおもちゃです。

口にくわえてアムッとするとプピッと音が鳴ります。

両サイドについていたロープはすぐ噛み千切ってしまったので、そこは縫い合わせて、わりとすぐに肉部分だけになりました。

(円柱になった骨付き肉と一緒に寝る我が家の犬の“鴨”)

ほらね。ただの円柱。

でもなぜか、この円柱は我が家の犬にとっては破壊するものではなく、プピプピするものだ、という認識らしい。

遊んで!!遊んで!!

というアピールの時は、これを私たちのところに持ってきてプピプピ。

これを我が家の犬は上手に鳴らすのですよ。

なので、かなり長持ちしてくれています。

かれこれ洗って遊んでの繰り返しで、3年以上は余裕で遊べていると思います。

完全には取りました!!

第2位 コットンロープ

コットンロープ
  • 1個数百円と低価格
  • 手に入りやすい
  • 破くことが出来ないので壊れにくい
  • 一部ほつれてもその部分だけ切り取れる
おすすめポイントはこちら

なんと、数百円の白いコットンロープのおもちゃです!                                                     

ホームセンターなどで売っているこのおもちゃ、我が家の犬がうちに来た初日からあるのですが、正直これが一番よく遊ぶのです。

衛生面を考慮して、定期的に買い換えていますし、サイズもSからMに変わりましたが、興奮した時に取ってくるのは、いまでもこのロープのおもちゃです。

そして、何より頑丈。

どんなに噛んでも、ロープがほどける程度で、中の詰め物が出てくることもない。

ということで我が家では、このおもちゃに敬意を表して“宝物”と呼んでいます。

宝物、コスパ最高!!

(コットンロープで遊ぶ我が家の犬の“鴨”)

ちなみに…我が家の犬がおもちゃを本気で壊しにかかる時は、振り回したり、ひっぱったりしません。

ただ静かに淡々と、奥歯でギリギリします。

これがまた、ちっとも楽しそうじゃない。

そしてこのギリギリが始まると、もう時間の問題です。

数分後には解体されています。

おもちゃなんだから遊べよ!と毎回思います。

でもこのコットンロープは、ボロボロになった部分だけカットしてしまえば、また最初と同じように遊べますよ!

第1位 骨型ガム

骨型ガム
  • おやつなので食べても危険が少ない
  • 手に入りやすい
  • たくさん入っているのでコスパがいい
おすすめポイントはこちら

そして、堂々の第1位!

犬用おやつとして定番の『骨型ガム』です!!

お・や・つ。

おもちゃじゃなかったんか~い!!

と、我が家の犬には突っ込まれそうですが…

そうなのです。

どんなおもちゃを与えても瞬殺だし、どうしても、ちぎって飲みこんでしまうリスクが心配で…

最近はついに、頑丈なおもちゃを新たに探すのを諦めまして。

週に一回、牛革で出来た骨型のおやつをあげることにしました。

これまたホームセンターやペット用品店では絶対売っているやつですよね。

我が家の中では、これはおやつではなく、おもちゃ。

飲みこんでも平気なおもちゃなんて、危険が少なくて最高じゃん!

という位置づけ。

(骨型ガムをかんでいる我が家の犬の“鴨”)

土曜日に1本もらい、楽しんで解体しながら1週間かけて食べます。

(1週間では全部食べ切りませんが、新しいものを与えたら、古いものは捨てています)

これなら食べても安心なので、ヤシ縄や綿(わた)を飲み込むよりは安全だという結論に至りました。

ここまでお付き合いいただいてお気づきかもしれませんが…

5位から1位まで紹介したものの、壊れないおもちゃはない、というオチですね。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール

ランキング外:ドナルドダックのおもちゃ

(ドナルドダックにあごを乗せる我が家の犬の“鴨”)

頑丈なおもちゃリストには入りませんが、我が家の犬がなぜか自分のベッドで一緒に寝ているのは、ドナルドダックのぬいぐるみ
これは振り回したり、噛んだりせずに、あごを乗せて寝たり、並んで一緒に寝たりしています。
我が家の犬にとっては、おもちゃではなくて友達なのかな?

“鴨”だけに、ダックとは仲間なのかな?

おわりに

犬の頑丈なおもちゃTOP5、いかがでしたか。

壊れないおもちゃはない、という結論ですが、壊れにくいおもちゃや、壊れても危なくないおもちゃは存在します。

誤飲やケガのリスクを考えて、愛犬に安全なおもちゃを与えたいですね。